食品を買う時について

私は食品を買う時は、まず、メーカーや値段を見て、比べてから買います。生鮮食品は、やはり鮮度が重要ですので、鮮度を一番に見て、その日に一番安いものを買い求めます。あまりほかの人がどのように選んでおられるのかは知りませんが、自分はこのやり方が一番良いと思っています。生産地も結構重要なポイントだと思います。今環境汚染がある国や場所のものは、やはり避けてしまいます。あとお菓子や、生ものではないものでは、ほとんど自分の好みのものを、毎回ストックしていくという形になります。私は結構好きな味のものがあまりないので、好きな味のものがあったらそればかり選んで買っています。やはり満足度が違うので、値段などはあまり関係がなく買ってしまいます。やっぱり、食品を選ぶのは、結局は自分の口に合ったものを買うということになります。一番気になるのは新製品ですが、これも、一番初めに買ってみて、口に合うようならそのまま買い続ける、という方法です。

CmsAgentTemplate0015/0016 ver2.001